医療法人社団白樺会|介護老人保健施設|麓華苑|ろっかえん|倶知安|白樺会内科クリニック

 

スタッフインタビュー

 

田川 直美(介護福祉士)

田川 直美(介護福祉士)
 
   
入社までの経緯を教えてください。
 中学生の時、祖母が入居していた老人ホームに面会に行き、毎日楽しく過ごしていると聞きました。実際にスタッフの皆さんが明るく生き生きと働いており、私もご利用者様を笑顔いっぱいな楽しい生活を過ごしていただけるようお手伝いをしたいと思い、介護の道を選びました。
 
入社を決意した「決めて」は何でしたか?
 新設の老人保健施設ができると聞き、問い合わせをしたところ、職員の方にわかりやすく丁寧に教えて頂きました。そして、理念や考え方に心をひかれ入社を決意しました。
 
現場に入って戸惑ったことや失敗したこと、大変だったことはありますか?
 利用者様がご自分の意思を伝えていただける方はどのような気持ちか分かりますが、意思を伝えられない方の気持ちを理解できず戸惑ったり、失敗したことがありました。そして、介護には様々な考え方があるので、どれが答えなのかわからないことが今でも悩んでいます。
 
どんなスタッフが多いですか?
 介護科は若いスタッフが多く、元気があり笑顔であふれています。挨拶がしっかりできるスタッフが多いのも特徴です。
 
ご利用者様と接するうえで意識していることは何ですか?
 人生の大先輩なので敬う姿勢を忘れないことです。ご利用者様が遠慮せずに何でも話すことのできる環境を作ることを目指しています。忙しそうで話しかけられないと思わせないようにいつも心がけています。
 
仕事で嬉しかったことは何ですか?
 ご利用者様・ご家族様に「麓華苑に来て本当に良かったです。いつもありがとうございます」と言われた時は本当に嬉しかったです。「ありがとう」の言葉に重みを感じています。
 
働き始めて、私生活にも変化がありましたか?
 健康管理をしっかりと行うようになりました。自分が健康でなければ良いケアが提供できませんし、仕事に穴を空けると沢山の方々に迷惑をかけてしまいますので、健康の大切さを実感しています。
 
休日はどんな風に過ごしていますか?
 友人とお買い物に行ったり、食事に行くことが多いです。飼っているワンコとお散歩に行ったりして沢山遊びます。
 
目標や将来の夢などはありますか?
 ご利用者様が色々なサービスを使いたい時にすぐに使えるように様々な事業所を増やしていきたいと思います。麓華苑のサービスを使うと安心できる、幸せに生活できると思ってもらえるように今後も努力していきたいです。
 
あなたにとって今の会社は、どんな会社ですか?
 常に自分を成長させてくれる会社です。物事を真剣に考えて答えを出すことの重要性を教えて頂きました。
 

大沼 和寿(デイサービス生活相談員)

大沼 和寿(デイサービス生活相談員)
 
   
入社までの経緯を教えてください。
 当時通っていた学校の先生の勧めもあり、麓華苑を見学する機会を得て、「ここで働きたい」と思いました。
 
入社を決意した「決めて」は何でしたか?
 当時摂食嚥下リハビリテーションなど他の施設では取り組んでいないことを行っていたことに興味を持ち、麓華苑で仕事をしたいと思いました。
 
現場に入って戸惑ったことや失敗したこと、大変だったことはありますか?
 介護の現場が初めてだったこともあり、すべてのことに対して戸惑いがあり大変でした。しかし、先輩職員のアドバイスで助けてもらうことができました。
 
どんなスタッフが多いですか?
 仕事に対して情熱をもったスタッフが多いです。また人柄もユニークなスタッフが多いと思います。
 
ご利用者様と接するうえで意識していることは何ですか?
 最低でも1日1回笑って頂けるように心がけています。「笑う」ことは健康のバロメーターだと思います。笑顔のないご利用者様は「体調が悪いのかな?何か不安なことがあるのかな?」と思い、普段以上に気遣いを持って関わらさせて頂いています。
 
仕事で嬉しかったことは何ですか?
 ご利用者様ご本人より、お礼の手紙を頂いた時が一番嬉しく思いました。文を書く機会が少なくなったと思いますが、その手紙は私のために一生懸命書かれていることが感じ取られました。何年たった今でも大切に持っています。私の宝物です。
 
働き始めて、私生活にも変化がありましたか?
 親元を離れて初めての一人暮らしだったためすべてに変化がありました。今でも四苦八苦しながら生活しています。
 
休日はどんな風に過ごしていますか?
 冬はウィンタースポーツですが、雪がない季節にはドライブなど特に道の駅めぐりなども楽しいです。また、ご飯の美味しい店も多く、美味しい店めぐりも楽しいです。
 
目標や将来の夢などはありますか?
 ご地域に住んでいる高齢者が等しく介護サービスを受け、本人も家族も満足して在宅生活を続けていける環境を整えていきたいです。
 
あなたにとって今の会社は、どんな会社ですか?
 常に新しいことに挑戦している会社です。「地域に何が必要か?」を常に考えています。
 

鹿内 健太(居宅介護支援事業所 介護支援専門員)

鹿内 健太(居宅介護支援事業所 介護支援専門員)
 
   
入社までの経緯を教えてください。
 デイサービスセンターの生活相談員として10年以上働いていました。この経験を踏まえ、今度はもっと近くでご利用者様を支え、住み慣れた自宅で長く住み続けられるよう支援していきたいと思い、ケアマネージャーの資格を取得し、ケアマネージャーとして働こうと思いました。
 
入社を決意した「決めて」は何でしたか?
 働く職員・会社全体に活気があり、常に新しいことへチャレンジしようとする姿勢や考え方に惹かれ、入社を決意しました。
 
現場に入って戸惑ったことや失敗したこと、大変だったことはありますか?
 ご利用者様が在宅生活を続けられるよう、ご家族様や地域の方々のご協力、そしていろいろなサービスの利用などを考えていくのですが、時にはその方が必要としている社会資源がなく戸惑いを感じることがあります。
 
どんなスタッフが多いですか?
 私の所属している居宅介護支援事業者はケアマネージャーとしては珍しく私を含め、男性2名が配置されており、その他に女性2名がいます。どのケアマネージャーも明るく親身になって相談に乗ってくれます。
 
ご利用者様と接するうえで意識していることは何ですか?
 ご利用者様が生活するうえでの楽しみは何なのか、生きがいは何か。ご利用者様が毎日元気に楽しみを持って生活を送れる方法を発見できるよう意識しています。
 
仕事で嬉しかったことは何ですか?
 あるご利用者様が退院後に在宅生活を送るうち、日に日に身体的にも精神的にも元気を取り戻していく姿を見たときや「あなたが来てくれると安心するよ」と言って頂いたのがとても印象的でした。
 
働き始めて、私生活にも変化がありましたか?
 もともと体を動かすことが好きでスポーツを通して体力維持をしてきました。この仕事を始めてから、日々ご利用者様をはじめた職種の方と接する機会が多い仕事なので健康面には特に気をつけています。
 
休日はどんな風に過ごしていますか?
 家族で買い物やドライブに出かけたり、子供と遊んでいる時間が多いです。時間を見つけてスポーツで汗を流しています。
 
目標や将来の夢などはありますか?
 今ある姿に胡坐をかかず、知識を深めたい。そして、ご利用者様が住み慣れた地域で自立した生活を送ることができるような支援をしていきたいです。
 
あなたにとって今の会社は、どんな会社ですか?
 自分がやりたいと思うことを応援し、背中を押してくれる会社です。
 

野田 一允(理学療法士)

野田 一允(理学療法士)
 
   
入社までの経緯を教えてください。
 理学療法士の有資格者数が過剰に増えている中、30代で新人の私を採用していただける職場がなかなか見つからず、途方に暮れていた時、私に声をかけてくださったのが今の職場でした。
 
入社を決意した「決めて」は何でしたか?
 私を採用してくださったこと対する恩義や見学をさせて頂いた時の職場の雰囲気の他、後志合同庁舎があり、札幌や小樽にアクセスしやすく、将来北海道新幹線の停車駅ができる予定である倶知安町に安定感や将来性を感じたためです。
 
現場に入って戸惑ったことや失敗したこと、大変だったことはありますか?
 たくさんありましたが、周りの方々のフォローもあり、約1年半が経った今では落ち着いてきました。
 
どんなスタッフが多いですか?
 十人十色ですが、優しい人たちばかりです。
 
ご利用者様と接するうえで意識していることは何ですか?
 お互いが気を使わない「なじみ」の関係を意識しています。
 
仕事で嬉しかったことは何ですか?
 日に日に家族のように接することができる利用者様が増えてきたことです。
 
働き始めて、私生活にも変化がありましたか?
 親以前は介護福祉士として働いていましたが、シフト制や夜勤などで身体のリズムを崩してしまうことが多々ありました。今の仕事は決して楽ではありませんが、暦どおりで日勤しかないため、休日も有意義に過ごせるようになりました。
 
休日はどんな風に過ごしていますか?
 理学療法士としてまだまだ発展途上なので、今は自己研鑽にウェイトを置いています。
 
目標や将来の夢などはありますか?
 リハビリスタッフ以外の方でも気がつくような良い変化を利用者様に与え続けたいです。
 
あなたにとって今の会社は、どんな会社ですか?
 私の人生最後の勤め先だと思っています。
 

萩原 恵里子(看護師)

萩原 恵里子(看護師)
 
   
入社を決意した「決めて」は何でしたか?
 お年寄りの介護・看護に興味があり、麓華苑の募集をみて入社したいと思いました。
 
現場に入って戸惑ったことや失敗したこと、大変だったことはありますか?
 病院勤務しか経験がなかったため、老人保健施設での看護業務に慣れるまでが大変でした。
 
どんなスタッフが多いですか?
 明るいスタッフが多いです。
 
ご利用者様と接するうえで意識していることは何ですか?
 大きな声でハッキリとした口調でお話しすることを心がけています。毎日、ご利用者様と笑って過ごす時間を作るようにしています。
 
仕事で嬉しかったことは何ですか?
 あるご利用者様から「三度の食事とあなたの看護のおかげで生きていけます。ありがとう」と言って頂いたことはとても嬉しかったです。
 
働き始めて、私生活にも変化はありましたか?
 ご利用者様は人生の先輩であり、お話をして学ぶことが多く、人間として少し成長できたかなと思います。
 
休日はどんな風に過ごしていますか?
 主に家事をしたり、スポーツやドラマなどのTV観賞を楽しんでいます。
 
目標や将来の夢などはありますか?
 ご利用者様の食事・睡眠・活動を大切に毎日健康に過ごしていただけるように努めていきたいと思います。
 
あなたにとって今の会社は、どんな会社ですか?
 私は子供が2人いて、主人が三交代制の勤務をしている為、夜勤ができないのですが職場・スタッフの理解・協力もあり、常日勤の形態で子育てをしながらでも働くことができています。とても感謝しています。
 

今井 靖教(介護福祉士)

今井 靖教(介護福祉士)
 
   
入社までの経緯を教えてください。
 家族や友人に介護の仕事を勧められていたことがきっかけとなりました。
 
入社を決意した「決めて」は何でしたか?
 祖母が病院に入院していましたが、面会に行っても介護の経験がなく何もお手伝いができませんでした。自分の中で介護について学びたいと思い、麓華苑であれば多くのことを吸収できると思ったからです。
 
現場に入って戸惑ったことや失敗したこと、大変だったことはありますか?
 利用者様が使う方言だったり、物などの昔の呼び名が分からず、意味を勘違いしてしまったことです。
 
どんなスタッフが多いですか?
 明るく笑顔の多いスタッフがたくさんいます。
 
ご利用者様と接するうえで意識していることは何ですか?
 言葉遣いや丁寧な声掛けを忘れないことです。
 
仕事で嬉しかったことは何ですか?
 利用者様に家で過ごしているよりここ(麓華苑)に居るほうが楽しいと話されたことです。
 
働き始めて、私生活にも変化がありましたか?
 幅広い世代の人と会話ができるようになり、勉強になっています。
 
休日はどんな風に過ごしていますか?
 家族サービスに力を入れています!
 
目標や将来の夢などはありますか?
 職場で多くのことを色々と学び、資格をとっていきたいと思います。
 
あなたにとって今の会社は、どんな会社ですか?
 自分にとってやりがいのある職場であり、人間関係が良く楽しい職場です。
 

採用情報はこちら

採用情報はこちら
 
qrcode.png
http://shirakaba-group.jp/
モバイルサイトにアクセス!
019838
<<医療法人社団白樺会>> 〒044-0013 北海道虻田郡倶知安町南三条東5丁目1-2 TEL:0136-22-0003 FAX:0136-22-0288